法人紹介

当法人は、兵庫県赤穂市を中心に兵庫県内に展開している社会福祉法人です。
はじまりは、高齢の方の完治した結核患者の受け入れ施設として誕生しました。
その後、1980年に赤穂市で初めての特別養護老人ホーム『桜谷荘』を開設、そこからショートステイやデイサービスなど地域の利用者様のニーズに添った介護サービスを開設してきました。
近年では、児童分野にも事業を広げており、神戸・西宮・尼崎など阪神間をメインに、保育園の運営をスタート。ご高齢の方から乳幼児まで幅広くサポートする社会福祉法人として今後も成長を続けていきます。
当法人の専務理事は兵庫県社会福祉法人経営者協議会の会長を歴任しており、兵庫県の福祉を牽引しています。

 

◆社会福祉法人として本当の意味での“公益”を考える
法改正があるまでは、高齢分野は参入ハードルが高く一般企業は中々手を出せない領域でしたが、平成12年介護保険制度の仕組みが生まれ、福祉サービスの提供は社会福祉法人だけのものではなくなりました。
このことをきっかけに、社会福祉法人が本当の意味で求められる『公益』とは何かを考えるようになりました。
そして、導き出された答えが社会福祉法人でしかできない児童養護施設の運営です。
平成22年には児童養護施設さくらこども学園を開設。
今後も、社会福祉法人の特性を活かした取り組みで地域社会へと貢献していきます。